FC2ブログ

見ごろを迎えました

ウチの近所の紅葉は、予想よりも遅れたのかもしれません。

先週末、本格的な紅葉をやっと、確認できました。

20131130koyo01.jpg

ウチから二番目に近い“公園2号”。

午後のお出かけで、駅に向かう途中、寄り道してみると、公園メインの池の風景は5日前よりもしっかりと色付いていました。

「もしかして」という予感のもと、コンデジRX100M2をバッグに忍ばせていて、ヨカッタ。

20131130koyo02.jpg

池から注ぐ小川の径。

紅く染まっています。

20131130-22koyo03.jpg
NEX-5R レンズE50mm F1.8 OSS

5日前の朝は、池周辺しか色付いてなく、径のモミジは朝日を浴びて、新緑のようでした。

紅葉しない常緑樹のモミジも“クスノハカエデ”という種類が存在するそうですが、形状が異なります。

頭上のモミジはいつか必ず、紅葉すると信じてはいましたが、気を揉みました。

20131130koyo05.jpg

ただ、残念なことに、午後3時。

紅葉の色映えは太陽の位置に依存します。

径の方角は、紅色が沈んでいて、惜しい。

20131130koyo06.jpg

紅色の下を行ったり来たり、少しでも日当たりしている位置を見つけてみましたが、常緑樹とのコントラストでとらえることしかできなかった。

20131130koyo07.jpg

日当たりがないうえに、元々、紅色じゃなく、あずき色な紅葉もあるような……

20131130koyo08.jpg

日常の散歩道でも、毎年、紅葉を見ていても、どのモミジが紅葉し、どれが黄葉するかは覚えていないので、ここは、黄葉だったんですね。

20131130koyo09.jpg

朝日を浴びていれば、この紅葉が園内で一番美しいと思います。

20131130koyo10.jpg

径をUターンして池のあるところまで戻ると、西日を浴びた紅葉が輝いて見えました。

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する