FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンダーランドな函館朝市

2013/8/13

20130813hakodate01.jpg

ひとり旅もいよいよ最終日。

全然、寂しくならずに観光出来たのは、相棒 NEX-5R のお陰だと思います。

ここ、函館朝市では、ほとんどの観光客がお買い物を兼ねているようでしたが、ひとり旅のワタシはただひたすら、陳列されている北海の幸、大地の恵みを撮り続けながら、心踊らせました。

気が付くと、大量の写真。

その中でも、本当の好物だけをセレクトしてみました。

20130813hakodate02.jpg

なんと言っても、毛ガニ。

タラバやズワイガニも人気だと思いますが、ワタシは毛ガニが一番。

海産物店舗に入って最初に目が合うとは、ウレシイ限りです。

20130813hakodate03.jpg

このウニをカレースプーンでざっくりとすくい上げて、頬張ってみたいものです。

20130813hakodate04.jpg

イカの塩辛タワー。見事です!

20130813hakodate05.jpg

そのイカがまだ泳いでいる。

中国からの団体客がイカ釣りに興じていました。

彼らから逃げ惑うイカを追ってみました。

20130813hakodate06.jpg

イカは足の真上に目があって、尾ひれみたな三角部分が泳ぐときの先頭になっている。わかっていても、その構造が不思議でなりません。

20130813hakodate07.jpg

鮭のお頭。

デカすぎます。

20130813hakodate08.jpg

陳列台ばかりでなく、宙をみると吊るされた鮭とばも、見事に大きい。

20130813hakodate09.jpg

ほっけ。

こんな大きいほっけは、どうやって焼くのだろう。

20130813hakodate10.jpg

おぉ。花咲ガニ。

どれだけの間、無口を続けることになるのだろう。

20130813hakodate11.jpg

メロンも大きい!

20130813hakodate12.jpg

目利きはなくとも、これは絶対に甘くて美味しいコーンだと思う。

20130813hakodate13.jpg

その場で立ち食いできるスイカにもそそられました。

20130813hakodate14.jpg

余りの活気に押され気味でしたので、モノトーンで抑えてみました。

20130813hakodate15.jpg

何十枚と撮影しているのに、ウニと迷うくらい大好きなイクラを撮り忘れてた。

食べ逃したような残念です。

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。