FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダメダメ日の丸構図 (^o^;)

4月分ファイルには、もう少しストックがありますが、4月末に一度、ひとり反省会です。

写真を美しく見えるための初心者向け簡単構図があると知りました。

その中の1つに『日の丸構図』があります。

被写体の存在感を強く伝わせる効果がある構図。

なので、日の丸構図を全否定するわけではありませんが、『何をどう撮るか』と意思を持って被写体を見つめた時に、そこには『主題(撮りたい、見せたい被写体)と副題(主題を取り巻く背景や前景など)』があるということを先ず、頭に置いてバランスの良い構図作りをする。

という説を撮ったあとに読んだのは、まさに後の祭りでした。(^o^;)

その説に従うと、ワタシは真性日の丸好きなんだなぁと、自分を知りました。(^o^;)x(>_<)

では、反省たっぷりの写真を並べてみましょう。

以下、2013/4/19(金曜)@ベランダ 曇天

レンズ E 30mm F3.5 Macro (SEL 30m35)
★マクロレンズデビュー


自宅ベランダのコデマリの八重、全景。


満開です。


ほぼ中央に主題が来てる。

背景ぼけに満足していますが。





満開の中の小さな蕾に固執しているのですが、主題のアピールは、不足していますね。

どう構図を作るのか、今後の課題です。



主題に対して、同色の副題をぼかしていては、ダメダメですね。f(^_^;







あー。日の丸構図オンパレードですぅ。





副題がない。

「去年までは、スマホでピントを合わせられなかった。」という物差しで、小さな感激を引きずるのはそろそろ、卒業しよう。

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。