FC2ブログ

ドライボックス

1ヶ月に満たないミラーレス一眼カメラライフなのに、“道具から入る悪い癖” を自覚している自分でも予想外の展開。

初めて購入したドライボックスにカメラと周辺機器、細々した関連道具が、コンデジを追加すると、とうとう収納仕切れなくなってしまった。



容積 8リットルのドライボックスを追加購入。

届いて、NEX-5R とレンズやフィルター等を移し変えて気が付いた。

幅、奥行は然程変わらなくとも、高さが 1号ボックスよりもあり、その高さの差分でレンズを立てて収納出来るのは、とても便利。

レンズ E 55-210mm F4.5-6.3 OSS までも立つのは、いい感じ。



新参のボックス2号には、NEX-5R とレンズ、撮影に必携機器をひとまとめにした。

初代ボックス1号は、Cyber-shot DSC-TX300V と周辺機器。そして、NEX-5R のお休み中ショルダーストラップ等を収納。

どちらもまだスペースに余裕があるので、今後は、このスペースを頭に入れて、欲しいものを取捨選択する心掛けをしよう。

ちなみに、写真は、コンデジ Cyber-shot DSC-TX300V で撮影。

Wi-Fi搭載の DSC-TX300V から画像データをスマホに送るテストは、オッケー (^^)d

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する