FC2ブログ

上野公園

2013/5/31 (金曜) 晴れ
ラファエロ展@上野公園

レンズ E 30mm F3.5 Macro (SEL 30m35)
レンズ E 16-50mm F3.5-5.6 OSS



6/2(日曜)で閉館する『ラファエロ展』@国立西洋美術館に行って来ました。

いつ行っても混雑は避けられないと覚悟していましたが、覚悟を越える待機列を傍目に、まずは前庭に点在する彫刻撮影。

レンズ E 30mm F3.5 Macro (SEL 30m35) 使用。



正面からは見えない頭を抱える人物が面白い。



彫刻の黒い石材の黒光りと人体の筋張った筋肉の両方を撮り込むことは難しいと実感。



レンズ E 16-50mm F3.5-5.6 OSS に交換したくなるほど高い位置に興味がそそりました。


加工 by snapseed

最初に、E 30mm F3.5 Macro (SEL 30m35)を使用したわけは、西洋美術館全景を “30mm” レンズで撮るとどんな感じになるかを見てみたかったのでした。

遠からずの程々の位置からで、こんな感じ。


レンズ E 30mm F3.5 Macro (SEL 30m35)


レンズ E 16-50mm F3.5-5.6 OSS

やはり、ズームレンズは便利。
後半は、レンズ E 16-50mm F3.5-5.6 OSS 使用。



見学を終えて、少し、周辺散策。

国立博物館へ続くメイン通りと平行する並木道。



さて、家路へ。

上野駅もスカイツリーのお膝元。

完成して一年が経ちましたが、動く車窓から以外では初めて、眺めました。

【余談】


写真に “汚れ” を発見。

最初、レンズの汚れかと思い、入念にレンズを手入れしましたが、どうやら、レンズに付着した埃ではないと判明。

カメラ購入以来初めて、恐る恐る、ボディ内部を覗くと、一目で分かる極小の粒が一点あり。

除去は、ブロアーで吹き飛ばす方策しかないと決心し、息を止めて、ブロアーを数回、キュキュっと握ってみました。

今回は呆気なく解決しましたが、レンズ交換作業には、一掃の注意を払わねば!

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する