FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セージ

2913/6/17 (月曜) @ご近所散歩

レンズ E 55-210mm F4.5-6.3 OSS


プレミアムおまかせオート 1/400 F6.3 ISO400 明るさ補正+-0.0 210mm AWB

いつもの公園入り口に差し掛かると、白い可憐な小花に目が止まりました。

調べてみると、『ホットリップスの白花』というチェリーセージの一種だとわかりました。

開花時期はすいぶんと長いようで、5月~11月くらいありますが、“セージ” としては『8月』の花として分類されています。

“セージ” は、紫蘇科のサルビア属。

地中海沿岸原産。葉っぱをもむと、ミントのような香りがするらしいですが、公園の植物を揉むのは憚れます。(^-^ゞ

ちなみに、“セージ” の花色は紫です。


プレミアムおまかせオート 1/400 F6.3 明るさ補正+-0.0 210mm ISO800 AWB

これが『ホットリップス』

データには、赤と白のコントラストがおもしろい品種と記述されていますが、確かに一見、風変わりですね。


プレミアムおまかせオート 1/400 F6.3 ISO800 明るさ補正+-0.0 210mm AWB

目の前には、ホットリップスよりもホットリップスの白花の方が圧倒的に多いですが、よく見ると、花弁の先端はほんのりと薄紅色を透かしているようです。

お散歩には一番手短な場所ですが、カメラを携帯して草花を見るようになると、園内は、いにしえの中国原産だったり地中海だったりと、想像が及ばない遠方原産の草花が健気に花を咲かせているのですね。(*^^*)

コメント一覧

#31
>KTさん♪
こんにちは。

ホットリップスという名も知らなかったのですが、知ると、意外によく見かける小花でした。

写真関連の雑誌で、副題にも及ばない前ぼけの中やファッション雑誌のロケシーンの中に見つけたり。(^.^)
#30 こんばんは
なんとまあ、小さく、可愛らしい花ですね。
小さいとつい見逃してしまうこともありますが、
k163さんの目に留まったのも納得です。^^

ポチしていきます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。