FC2ブログ

もっと近付いて

2013/6/28 (金曜) 晴れ @ベランダ

レンズ E 30mm F3.5 Macro (SEL 30m35)

お天気は晴れでも、すっきりしない空模様です。


A優先 1/400 F3.5 ISO100 明るさ補正+1.7 WB 太陽

昨日開花したばかりのアンブリッジローズ。空模様よりかは気温に影響を受けていると思うのですが、満開速度が著しく、花姿の変化は時間刻みのように感じます。

成長記録的には、マクロレンズを用いても、このくらいの全景で十分満足です。


A優先 1/2500 F3.5 ISO1600 明るさ補正+1.7 WB 雲

被写体のどこにピントを合わせるかにもよりますが、まだ、しべを覗かすことのない花の中央にピントが合うギリギリまで接近してみました。

咲き始めはカップ咲きを形成する特徴がちょっと、薄まったように感じます。


A優先 1/500 F3.5 ISO100 明るさ補正+0.7 WB 蛍光灯+2

辛うじてカップ咲き姿に見える数重かの花弁が入り、このレンズで寄れるギリギリのショットかな。


A優先 1/25 F3.5 ISO100 明るさ補正+-0.0 WB 蛍光灯+1

球状のシルエットを形成するランタナのいちばん外側にピントを合わせてみました。


A優先 1/200 F3.5 ISO100 明るさ補正+-0.0 WB 蛍光灯+1

漫然と撮ると、いつもピントが甘くなってしまう中央のつぼみ集団にギリギリまで寄ると、小粒な主題とそれを囲む先陣の小花集団が副題の関係に出来上がったような。

SEL30m35レンズの撮影可能範囲は、0.095m~∞ というデータですが、目測ではなく、合わせたいピント位置を定めて半押しを繰り返しながらジリジリと寄るというのも、ありですね。(^.^)

コメント一覧

#33
>KTさん♪
こんにちは。

ワタシもですよ、DL後のがっかりは。(^o^;)
ワタシの場合は、スマホ画面で、画像をピンチアウトして伸ばしたときですが。

撮影中のチェックは、バッテリー使用量を考えると、なかなか習慣には出来ませんね。(^o^;)
#32 こんばんは
頑張ってますね~。^^

マクロ撮影ですが、いつも、撮ったあと、液晶画面でさっと確認して、
次の撮影に進んでしまうため、帰宅後、データをPCにDLした後に、
肝心のところが微妙にボケてて「ああ~!」と心をモヤモヤさせます。

撮った後、液晶で画面をアップさせて確認すればいいのでしょうが、
撮ってる時は、ついそのことを忘れてしまって・・・。(^^;)

私も、ジリジリ寄ってみようかな?^^ポチしていきます。

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する