FC2ブログ

続・軍艦島上陸

gunkan20.jpg
A優先 1/320 F11 ISO100 -0.3 16mm WB太陽

見学ポイントを移動すると、荒廃した建築物は、かつての高層アパート群に変わりました。

gunkan21.jpg
A優先 1/60 F11 ISO100 -0.3 33mm WB太陽

アパート手前の建物は何だったのだろう。

gunkan22.jpg
A優先 1/60 F11 ISO100 -0.3 42mm WB太陽

がらんどうの向こうもがらんどう。

gunkan25.jpg
A優先 1/250 F13 ISO100 +0.7 50mm WB太陽

東西南北の方角がわからないのですが、少しずつ向きの異なる建物はダメージに違いがあるようにも見えます。

樹木は見かけませんが、雑草を見つけると、無言の息吹を感じることが出来て、ちょっと、安堵します。

gunkan26.jpg
A優先 1/60 F16 ISO100 +0.3 35mm WB太陽

そろそろ、見学は終了に近づきました。

無人になると、半世紀くらいで、こんなにも朽ちてしまうんですね。

gunkan27.jpg
A優先 1/10 F16 ISO100 +0.7 35mm WB太陽

人々の営みの証になるかけらも見当たらない。

gunkan28.jpg
A優先 1/125 F16 ISO100 +-0.0 44mm WB太陽

船着き場近くです。

錆に覆われながらながらも、立っている鉄の管は一体、何なのだろう。

最後まで、不思議を重ねる見学でした。

コメント一覧

コメントの投稿

名前

タイトル

メールアドレス

URL

本文

パスワード

非公開コメント管理者にだけ表示を許可する